<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 近頃のコト・・・・・ | main | 今日も >>

2012.12.07 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2011.07.24 Sunday

鈴鹿に帰って来てから、
夜空を見上げるのが習慣になりました。


とくに、台風前に続いていた
月夜の美しさは格別♪




10年ほど名古屋に住んでいた私。
名古屋にいた頃は、そんな習慣は無く……


鈴鹿の夜空がきれいだからなのか……!?

それとも

心に余裕ができたからなのか……!?




夜風にあたりながら、
静かになった町の音と、風の匂い、
それから
湿った夜の空気を肌で感じていますと


じーんじーんと感じる足の鈍い疲れも、
高まった神経も
すーっとおさまっていく気がします。



出来るだけ灯りを消して
月光の光の中に身体を漂わせてみると、
自分の呼吸を深く感じ
身体の中心にすーっと意識が集まっていきます。




太陽の光が外に向かうものとすると
月の光は内に向かう光ですね……。



佐治博士から聞いたお話しですが
日光菩薩と月光菩薩の形にも、それが表れているとのこと。

日光菩薩には外向きの力がみなぎっており
月光菩薩は、内省的で完結していることが
物理学の一分野・力学からみると明らかだそうです。



月もいろいろですが、

私は特に、
雲で薄く隠れた月や
木々で少し見えない月が
大好きです。


理由は分かりませんが、普段は押さえつけている深いところにいる自分に
直接、訴えかけてくるような感覚があり

少し熱くなった胸の奥あたりがくすぐったくなり、
呼吸のゆらぎを
感じます。



どこか
舞台で演奏している時と同じ。


素直な自分のまま
身も心も自由にできる

そんな時間がとても愛おしい☆

2012.12.07 Friday

スポンサーサイト

  • 02:37
  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
FEED

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.